外来リハビリテーション 2022年8月の出来事

“就労支援”のプログラム

【就労サポートプログラム】
就労準備性の向上を目的としたプログラムで、「基礎」「応用」「共通(作業)」に分かれています。
皆さんの働きたい思いを全力でサポートします!
8月はオリエンテーション、SST(ソーシャルスキルトレーニング)の講義でした。オリエンテーションでは仕事選びに繋がる、基礎的な知識を学ぶことが出来ます。SST(ソーシャルスキルトレーニング)では職場での会話場面を想定し、練習を行いました。
皆さんの参加をお待ちしています!

“生活支援”のプログラム

【年代別活動】
<10~30歳代 太陽グループ> <40~50歳代 レインボーグループ>

8月は「ケンタッキーテイクアウト&ビンゴ」をしました。皆さんお好きなフライドチキンを食べ、ビンゴを楽しんでいました。室内でゲームをするのも楽しいですね(^^♪

<60~70歳代 ひかりグループ>

8月は「スイカ割りゲーム・映画鑑賞」を行いました!スイカに見立てたボールめがけて棒を振り下ろしていました。全力で叩いていました!映画は「男はつらいよ お帰り 寅さん」を見て、皆さん笑いながら楽しんでいました。

【外出】
<大洗ドライブ>

大洗海岸沿いをドライブしました!天気にも恵まれ、景色を満喫しました!(^^)!

<かき氷を食べに行こう>
ココスに夏の風物詩、かき氷を食べに行きました。色とりどりの綺麗で美味しいかき氷、種類も豊富でした!

【調理プログラム】
<フライデー・サタデークッキング>

今回はトマトの冷製パスタを作りました!夏にぴったり、冷たいメニューで皆さん満足されていました。

【その他のプログラム】
<夏祭り>

1日通して夏祭りをしました!盆踊りやゲームをし、かき氷やフランクフルト、ラムネを皆さんで堪能しました!夏らしくて素敵ですね(^^)/

<麻雀大会>

人気の麻雀大会を行いました。皆さんいつもやっているだけあってハイレベルな戦いを繰り広げていました!

<ハロー!ミュージアム>

美術館が外リハにやってきた!美術館スタッフの方が来所し、茨城出身画家の絵や、そのほか有名な美術品についてわかりやすく説明してくれました。美術品に興味が湧く、素敵なイベントでした!

※おわりに
8月も外出から室内レクまでいろいろなプログラムが行われています。
11月の作品発表会に向けて、作品制作も皆さんすすめています。
気になったプログラムはありましたか?気になるものがあればぜひお問い合わせください!季節の変わり目ですので体調には気を付けてお過ごしください。