外来リハビリテーション 2021年8月の出来事

“就労支援”のプログラム

【就労サポートプログラム】
就労準備性の向上を目的としたプログラムで、「基礎」「応用」「共通(作業)」に分かれています。
働きたい思いを全力でサポートします!
8月はSSTでした。
実践場面を想定してロールプレイを行い、他の参加者から意見をもらう事で行動の幅が広がりました!
新規参加者は随時募集しております。皆様の参加をお持ちしています!

“治療”のプログラム

【当事者会】

毎週水曜13時から当事者会を行っています。このプログラムは登録制です。(登録者のみ参加出来ます。)
「どのように病気とつきあっているのか、工夫しているのか知りたい!」「私の悩みを聞いて欲しい!アドバイスが欲しい!」「人と話すのが苦手なので、練習がしたい!」等、みんなで話しませんか?興味のある方はスタッフまでお願いします。

【ディベート大会】

8月はお休みでした。9月は実施予定となっておりますので、次月報告します!

“生活支援”のプログラム

【年代別活動】
<10~30歳代 太陽グループ> <40~50歳代 レインボーグループ>

本来は内原イオンへの外出予定でしたが、コロナ感染拡大により、ビンゴ大会&お茶会となりました。
お菓子やアイス等を食べながら、ビンゴも盛り上がりました!!それぞれ景品もゲットです★

<60~70歳代 ひかりグループ>

ひかりGは縁日をしました!ボーリングとスイカ割、射的、輪投げをチームで競いました!その後はビンゴ大会もあり、盛り沢山な1日となりました🌼
優勝チームには景品があり、参加賞では皆でアイスを楽しみました♪

<男子会>

年代は問わず男子のみ参加可能の特別プログラム!
今月はかつやで弁当をテイクアウト&ビンゴ大会★好きな弁当を注文し、昼食を楽しみました!
ビンゴ大会では景品もあり、「電子レンジで作れるラーメン器が当たった!」との声も聞かれました♪

≪料理プログラム≫
今月はコロナ感染拡大により、中止となりました。

≪レクリエーションプログラム≫
○映画鑑賞会

「トムとジェリー」を鑑賞しました。以前テレビアニメで見ていた方もおり、懐かしいとの感想がありました!次月は何を鑑賞するのでしょうか…?お楽しみに!

〇レジンで作ろう!

スウィーツクラブが中止となり、代わりにレジンでキーホルダーやネックレスを作成しました。
好きなデザインを決めて、素敵な作品が沢山出来上がりました!!

〇健康講座
今月のテーマは「コロナウイルス」。講義の後にはクイズを出題!自分自身で考える事で覚えられたり、正しい知識が身に付いたとの感想がありました。

〇アロマスプレー
多くの種類のアロマの中から自分好みの香りでスプレーを作成!作成中はフロア内も良い香りに包まれ、癒しの空間となりました☺

〇風鈴デザイン
シールや絵具を使って、風鈴をデザインしました。窓際に飾り、風鈴の良い音色が心地よかったです。
自分で作った事で愛着も湧きますね!

〇落語会
学生時代に落語研究会に所属していた職員が落語を披露しました。
落語のいろはを知る事もでき、皆さん楽しく鑑賞されていました。

※おわりに
8月は茨城県のコロナstageが上がり、外出や調理プログラムが中止となりました。活動の制限も多くありましたが、換気や消毒等徹底しながら、室内でのプログラムを楽しめた1ヶ月となりました♪
また、高校野球やオリンピック・パラリンピックの中継を皆で応援した日もありました!高校生や日本代表選手の頑張る姿に感動しました!
今は出来る事を徹底しつつも、早く気兼ねなく外出できる日がくると良いですね☺
今後とも、外来リハビリテーションをよろしくお願いいたします。