外来リハビリテーション 2021年3月の出来事

“就労支援”のプログラム

【就労サポートプログラム】
就労準備性の向上を目的としたプログラムで、「基礎」「応用」「共通(作業)」に分かれています。
働きたい思いを全力でサポートします!
3月は疾患理解のプログラムを行いました。疾患の特徴を学んだり、自身の振り返りや、他の方が使用している対処法を知る事を目的に皆さんで話し合いを実施しました。

“治療”のプログラム

【当事者会】

毎週水曜13時から当事者会を行っています。このプログラムは登録制です。(登録者のみ参加出来ます。)
「どのように病気とつきあっているのか、工夫しているのか知りたい!」「私の悩みを聞いて欲しい!アドバイスが欲しい!」「人と話すのが苦手なので、練習がしたい!」等、みんなで話しませんか?興味のある方はスタッフまでお願いします。

“生活支援”のプログラム

【年代別活動】
<10~30歳代 太陽グループ> <40~50歳代 レインボーグループ>

3月は皆さんで選んだ映画「STAND BY ME ドラえもん」を鑑賞しながら、お茶会を行いました!
映画もお茶も楽しみました!

<60~70歳代 ひかりグループ>

今月は大洗海岸をバスに乗ってドライブしました!海を眺めながら会話が弾みました!

≪料理プログラム≫
○木木クッキング

3月の2週目から木木クッキングが再開!
2週目:明太子パスタ、3週目:牛丼、4週目:焼うどん でした。
どれも栄養たっぷり、味も美味しく出来ました!

○どらやきづくり
ホットケーキミックスを使ってどら焼きを作りました。とってもあまく美味しく仕上がりましたよ!!

≪レクリエーションプログラム≫
○バスボムを作ろう

お風呂に入れるとしゅわしゅわと泡立つ入浴剤を作成しました。色とりどりのバスボムを作成する事が出来ました。

〇ひなまつりレク

ひなまつりにちなんだゲームを行いました!景品はもちろん雛あられ!皆さん大量の雛あられをもらい、喜んでましたね(^O^)/

〇梅まつり偕楽園
偕楽園へ観梅に行きました。梅の花は丁度満開で綺麗に咲いていました。外出は久しぶりということで花見や屋台の食べ物を楽しみました。

〇アイロンシートで作ろう
アイロンをかけると柄を貼り付けることができるシートを使い、鞄を作りました。皆さん好きな柄を選び、楽しみながら貼り付けました。

〇ゲーム大会
DNCプログラムでジェンガを行いました。2手目からグラグラ揺れ始め、白熱した戦いが繰り広げられました(*^_^*)

〇天満宮散歩
皆さんで散歩に行きました。桜が咲いている道を歩き、気分転換になったようです!

〇映画鑑賞
今回は「コーヒーが冷めないうちに」を鑑賞。過去に戻れるコーヒーを出す喫茶店が舞台の面白い作品でした。ぜひご覧になってみて下さい。

〇男子会
皆さんで話し合い、今月は回転ずしで昼食を取り、護国神社を訪れました。久しぶりの外食でお腹を満たし、桜を楽しみました。

≪音楽療法≫

3月で音楽療法を担当されていた岩本先生が退職されました。外リハでは大変お世話になりました!今までありがとうございました!
『先生からのコメント』
14年間ありがとうございました。楽しい時間を本当にありがとうございました。

※おわりに
3月は当院でのコロナウイルスクラスター収束宣言が出され、外リハでは外出プログラムや調理プログラムが感染対策を行いながら実施されました!感染症には気を付けて、楽しみを見つけて過ごせるといいですね!